辛い時期を乗り越える方法について2

Relationship
Relationship
Mei
by Mei

以前、つらい気持ちの対処法について、

・つらい気持ちを認めること

・生きていることに感謝すること

をご紹介しました。

 

辛い時期を乗り越える方法

辛い時期を乗り越える方法

 

それでも、つらいよ

生きている限り、ずっと消えることはない痛みだよ

という声も聞こえてきます。

 

その通りですよね。

そんな簡単にはいきませんよね。

そのつらい「事実」は、消すことはできないのだから。

 

でも、

その「事実」の「解釈」を変えることはできます。

「解釈」は、自分なりに自由にできるものです。

 

例えば、

恋人に裏切られた、という事実について

 

その「事実」を、

“男は信用できない”

“信じた自分が馬鹿だった”

などと解釈すると、辛い気持ちがどんどん強くなってしまいます。

 

“この辛い気持ちを経験することで私は成長するのだな”

“これは私がもっと素敵な女性になるために必要なステップなんだ”

と解釈することで、徐々に痛みを和らげることはできます。

 

さらに、

“好きになったこと自体は、素敵な思い出”

“もっと素敵な人と出会うためのステップなのだ”

と思えたら、ちょっぴり笑顔になれませんか。

 

もちろん、一足飛びにはいきません。

「解釈」を変えることには、努力も必要。

 

“辛い状況は永遠には続かない”

“どんなに辛くても必ず朝がくる”

“動いていれば、お腹が空く”

と念じて、

ホップ、ホップ、ステップ、ホップ、ステップ・・・・

千里の道も一歩から

です。

 

アウシュビッツ収容所から生き残った人々は、

「夕日がきれいだ」と感じた人

「きっと出られる」と信じていた人

だそうです。

 

 

とにかく、動く!

ホップ、ホップ、ステップ、ホップ、ステップ・・・・!

 

 

カウンセラー、ライフコーチは、

そんなあなたをお手伝いします。

どんな試練も、必ず乗り越えられます!

一緒に乗り越えましょう!

 

Frau EDU  フラウエデュ

By Mei

 

concept

女性の「生きる」を整える
Frau EDU(フラウエデュ)は、
これから輝きたい人への学び場です。
女性はライフステージの変化を経て、
価値観もドンドンと変化していきます。
仕事・恋愛・人間関係などで悩みながらも、
自分らしく生きようとするあなたを Frau EDUがサポート。
読むだけで「こころとカラダ」が整う、学びのサイトです。