無力感から脱出する方法

Mind
Mind
アレスドア代表 Rieco
by アレスドア代表 Rieco

人間だもの…。
仕事や家庭で、やりきれない時もありますよね?

人が一番ストレスなのは
他に選択肢がないと感じるときなんです。
でも、本当はあるんですけど。

無力感に陥ると
被害妄想とスネが始まります。
まだ、自分の殻に閉じこもっているうちは
良いのですが・・・

それがドンドン怒りとなって
周りに向けて爆発します!

ワタシがみんなのために
これだけ
頑張っているのに~!!と。

本当は周りの方が
あ、今日は虫の居所が悪いんだな~
とオトナの対応で
見守ってくれているかもですよ。 

大事なのは開いたドアを見逃さないこと。
自分の中のBad Feeling (不快)が
大きくなっていると
先に希望が見いだせなくなるんですよね。

そこで
私が大好きな言葉を引用します。

ひとつの幸せのドアが閉じる時、
もうひとつのドアが開く。
しかし、よく私たちは
閉じたドアばかりに目を奪われ、
開いたドアに気付かない。 

by ヘレン・ケラー

そう、
選択肢はあるんです!
可能性の扉をひらくことはできます!

だけど、被害妄想とスネから
見ない・・・ 
見えない・・・
と自分で閉じてしまっています。

もしも、無力感に陥ったら
まずはこの3つを試してみて!

1. 感謝する

今、自分が既に持っているものや
環境に目を向けて感謝をする

2. 信じる

自分を信じ、周りを信じ
今この瞬間を信じる

3. 集中する

他のことに目を向け集中すると
視点が変わり、突破口が見えてくる

 

今すぐ、自分の中の
Good Feeling (快)を高めて
再スタートしてください。 

そして最後に、極めつけ!
不安になったら
このマントラをこころに響かせてみてね! 

大丈夫、
すべてはうまくいっている!!

Relax&Enjoy
Rieco

concept

女性の「生きる」を整える
Frau EDU(フラウエデュ)は、
これから輝きたい人への学び場です。
女性はライフステージの変化を経て、
価値観もドンドンと変化していきます。
仕事・恋愛・人間関係などで悩みながらも、
自分らしく生きようとするあなたを Frau EDUがサポート。
読むだけで「こころとカラダ」が整う、学びのサイトです。