忙しい年末を乗り切る方法!①

Mind
Mind
水島 美紀
by 水島 美紀

あと1ヵ月ほどで2019年も終わりですね!
年末に向けて、仕事の区切りをつけたり、大掃除、イベント、忘年会、年賀状準備等やることが山盛りの時期に入ってきました。

忙しさに追われると、目の前の事をこなすのに必死で、自分の心が忙殺されてしまいます。年内にやる事を見える化して、効率的に快適に過ごせるよう整えていきましょう!!

 

①やる事リストを作る

まずテーマごとに分けて(仕事、掃除、家族、友達など)、やるべき事を全部紙に書き出してみましょう。そうすることで、自分の頭の中を整理し、やるべき事の量が見える化できます。

 

②優先順位をつける

やる事リストを効率的に片付けるには、優先順位をつけることが大切です。

1. 重要で緊急な事
2. 重要ではないけど緊急な事
3. 重要で緊急ではない事
4. 重要でも緊急でもない事

色分けなどして、1番から順にコツコツと取り組んでいきましょう。3番の「緊急ではないが重要な事」は後回しにされがちです。来年につながる大切な事が多いので、しっかりと取り組みましょうね!

そしていつまでに終わらせるのか、期限も決めてください。
少し余裕をもって決めるのがポイントです。

 

③行動あるのみ!!

やる事がきまったら行動あるのみです。毎朝リストを確認して、コツコツやっていきましょう。もしかしたら、やる気がでない日もあると思います。人間の「やる気」をつかさどる脳は、基本的にやる気がありません。

やる気を出すには刺激を与えることが効果的♪

例えば掃除をするのが嫌だなぁと思っている時に、しぶしぶ掃除を始めたら、どんどん掃除をしたくなって部屋中を綺麗にしていた!なんてことはよくあるかと思います。

全部を一気にやろう!と気合は入れず、何か一つやってみることが、やる気をアップさせるコツなので、小さな一歩を踏み出しましょう。

しかし!注意すべき点があります。完璧を求めすぎないでください。例えば掃除なら、やればやるほど気になるところが出てきがちですが、ほどほどで十分です。年内にやる事リストを全部完了させることが、大きな目標と捉えていきましょうね。

 

④ほめる!!

やる事リストを一つでも完了した時は、自分を思いっきり褒めてあげてください。
「私ってすごい!」と、自分で自分を満たしてエネルギーを高めることで、更にやる気もアップしますよ。

年末までに日々のタスクを効率的に快適に過ごすポイントを上げましたが、次回は忙しい時期「心を快適」にしていくポイントをお伝えしますね!

 

 

concept

女性の「生きる」を整える
Frau EDU(フラウエデュ)は、
これから輝きたい人への学び場です。
女性はライフステージの変化を経て、
価値観もドンドンと変化していきます。
仕事・恋愛・人間関係などで悩みながらも、
自分らしく生きようとするあなたを Frau EDUがサポート。
読むだけで「こころとカラダ」が整う、学びのサイトです。