殺菌作用のあるティーツリーアロマで簡単エアーフレッシュナー作り♪

Health
Health
アレスドア代表 Rieco
by アレスドア代表 Rieco

新型コロナウイルスの影響で
不安な日々を過ごしている方も
多いのではないでしょうか?

今日はアロマインストラクターの立場から
感染症には欠かせないと言われる
ティーツリーの精油をご紹介します♪

オーストラリアでは救急箱にも
入っていると言われるティーツリー。
先住民の方たちも昔から感染症や
皮膚の治療に用いていました。
※新型コロナウイルスへの効果を実証するものではありません。

カラダへの働き

抗ウイルス・殺菌・殺真菌作用が並外れています。

こころへの働き

高ぶった感情を冷静にしてくれます。
(怒り・ショック・ヒステリー)

簡単エアーフレッシュナーの作り方

<材料>
①無水エタノール 30㏄
 ミネラルウォーター 20㏄
②50㏄のスプレー容器(遮光が望ましい)
 計量カップ
 ティーツリー 12滴
 ユーカリ・グロブルス 8滴

<作り方>
手順① アルコール水を作る
計量カップで測り
ミネラルウォーターを容器に入れて
次いで無水エタノールを入れると
アルコール水ができます。

手順② 精油をブレンドする
ティーツリーとユーカリ・グロブルスを
入れてよく振り混ぜ合わせます。

<使い方>
水を含んでいるので精油が浮きがちです。
使用前に必ずよく振ってください。

直接肌につけるのではなく
小物に吹きかけたり
玄関に常備しておくのも良いですよ。

<禁忌>
敏感肌や高血圧の方は量に注意して
ご使用ください。

 

ティーツリーのインフルエンザへの効果は
認められているとのことですので
ここに出典元を記載させていただきます。

 

日本看護学校協議会共済会

WHOによると2009年10月25日において、世界中で44万人を超える実験室診断で確定したパンデミックインフルエンザH1N1 2009感染者と5千700人を超える死者が報告されているといいます。当然のことながら、新型のウイルスに対して各所で様々な研究が行われているなか、精油についてもいくつかの報告がなされています。あくまでも試験管内で行った実験ですが、培養したH1N1菌株と精油に関する研究では、多くの精油にウイルスの生育を阻害する働きが認められました。
特にティートゥリーに注目した別の研究では、ティートゥリーの精油と分離した主要な含有成分を其々試験管内のH1N1ウイルスに加えています。その結果、「ウイルスの殺菌には至らないものの、驚異的に増殖が抑えられる」ことが分かり、今後、新型インフルエンザ治療薬のひとつとして開発が期待できる、と結論付けたのです。この精油の特徴的な成分であるterpinen-4-olが強く作用しているとも分析しています。

ユーカリ・グロブルスも感染症に役立つ精油です。
フランスのジャン・バルネ博士の研究により
ユーカリの精油を水で2%に薄めて空気中に
スプレーすると、ブドウ球菌が70%も
止滅されたそうです。

今は何かとベクトルが外に向きがちですが
内に向けて、自分のできることに
集中してみてくださいね。

少しでも皆さまが
こころ穏やかに過ごせるよう
願っています。

 

Frau EDU フラウエデュ

by Rieco

 

 

concept

女性の「生きる」を整える
Frau EDU(フラウエデュ)は、
これから輝きたい人への学び場です。
女性はライフステージの変化を経て、
価値観もドンドンと変化していきます。
仕事・恋愛・人間関係などで悩みながらも、
自分らしく生きようとするあなたを Frau EDUがサポート。
読むだけで「こころとカラダ」が整う、学びのサイトです。