快適なリモートワークライフに欠かせない4つのこと

Business
Business
アレスドア代表 Rieco
by アレスドア代表 Rieco

新型コロナウイルスの影響で、今週からついにリモートワークが始まった!という方も多いのではないでしょうか。あなたは今、自由を満喫しているタイプ?それとも慣れない作業にストレスを感じているタイプ?

今日は『快適なリモートワークライフに欠かせない4つのこと』をお伝えします。ぜひ意識して取り組まれてくださいね!

①時間にメリハリをつける

出勤時間やランチの時間があやふやになったことで、生活リズムも崩れがち。Web上でのオンライン会議を除けば、人の目がないことによって怠惰な生活になってしまうことも。時間の使い方として、90分単位で1つの仕事を片付ける目安にされることをおススメします。

人の集中力の継続は、だいたい約90分とされています。学生時代の時間割を思い出してみると、一日あれば60分や90分単位で様々な教科を学びましたよね?慣れない場合はタイマーをセットして、ゲーム感覚で一つのカテゴリーに取り組んでみてください。

②食事は規則正しく摂る

外出ができず人と話せないストレスで、ついつい過食傾向に。オヤツがいつでも食べられる状態って、女性にとっては危険ですよね!
朝・昼・夜と3食をしっかり意識して、食事を摂りましょう。なるべく手軽なジャンクフードを避け、栄養バランスを考えてください。普段よりエネルギーを消費していない分、カロリーを摂り過ぎている場合があります。①の時間のメリハリをつけるためにも、食事を意識することはとても大切なことです。

③こまめな運動を心がける

ストレスの元凶だった電車通勤がなくなったのは良いけれど、かろうじて会社までの道のりが唯一の運動だったという方は運動不足に陥ってしまいますよね。今は行きたくても、ジムやスタジオには通えない・・・。

そんなときにおススメなのが自宅ヨガの、宅ヨガです!今はオンラインでも受けられる環境が整ってきましたので、ぜひ活用されてください。世界中の先生と繋がることができますよ!リモート太りの解消に一役買ってくれます。

④やりたかったことにチャレンジしてみる

以前は、こんなことを思っていなかったでしょうか?

・子どもと一緒に遊ぶ時間がない
・丁寧に料理をする時間がない
・部屋を片付ける時間がない
・もっと学びのための時間が欲しい

時間さえあればやるのに!!と思っていた方は、今がチャンスです。通勤時間が無くなったことで、自分の裁量でできることが増えているはずです。今こそやりたかったことをやってみましょう!

行きたかった旅行先のプランを、じっくり練ってみる。小麦粉からパスタを作ってみる。この機会に植物を育ててみる。積読だった本を片っ端から読んでみる。観たかった映画を制覇してみる、とか。ぜひ、あなただけのTO DOリストを作ってコンプリートしましょう!

 

今回の経験は、あなたが会社に管理されて働く方が向いているのか、自分で自分を管理して働く方が向いているのか、見極める良い機会にもなりますよね。

自分を磨くための『人生のギフト』だと思って、ぜひ有意義なリモートワークライフを送ってください!あなたのセンスが決め手です!

 

Frau EDU フラウエデュ

by Rieco

concept

女性の「生きる」を整える
Frau EDU(フラウエデュ)は、
これから輝きたい人への学び場です。
女性はライフステージの変化を経て、
価値観もドンドンと変化していきます。
仕事・恋愛・人間関係などで悩みながらも、
自分らしく生きようとするあなたを Frau EDUがサポート。
読むだけで「こころとカラダ」が整う、学びのサイトです。