オンラインミーティングでのコミュニケーションのコツと思わぬメリットとは?

Business
Business
Elly
by Elly

ソーシャルディスタンス、外出自粛、人との物理的な距離を保たなければいけない状況でオンライン会議システムを活用する人も増えてきたのではないでしょうか?

これからますますオンラインでのビデオ会議、セミナー、飲み会とイベントは増えていくでしょう。 さあ、オンラインミーテイングで気持ちよくコミュニケーションを取るにはどんなことに気を付ければいいでしょう?

 

オンラインでのコミュニケーションの2つのコツ

  1. 人の話を聞くときにはリアクションは少し大げさに
  2. 話を始めるときは名乗ってから、話しかけるときはしっかり相手の名前を呼ぶ

 

人の話を聞くときにはリアクションは少し大げさに

オンライン会議システムを使って見ると、画面越しだからこそ相手の細かい表情の動きなどは読み取りにくく、空気感が伝わりにくいと感じますよね。 また、ファシリテーターや進行役の話し手側からしても、聞き手側としても画面越しだとオフラインのリアルな場よりも緊張感も少ないでしょう。 自宅からリラックスした状態で参加していると、話は聞いているものの少しリアクション不足になりがちです。 話し手側としては、リアクションがすくないと「あれ?動きがないけれどフリーズしてる?」といった具合に不安になるものです。

人の話を聞くときには、リアクションを大きくしましょう。頷く動き、笑顔もしっかりと携えてききましょう。話す際には、身振り手振りも大きく取りましょう。 こういった具合に、大げさな動作を加えることで、伝わりにくいと思われる空気感も、しっかりと画面越しでも伝えることができます。

 

話を始めるときは名乗ってから、話しかけるときはしっかり相手の名前を呼ぶ

オフラインの場で相手とお話する際には、「あなたはどうですか?」と言いながら手を相手に向けたり、目を合わせてアイコンタクトを取るなど非言語コミュニケーションが活用できます。しかし、複数の人が集まっているオンライン会議の場となるとそういった非言語コミュニケーションが少し活用しにくいのですよね。

オンラインの場では、自分が話し出す際には、「○○です。」と名前を言ってから話し出したり、「●●さんはいかがですか?」と相手の名前を呼んでから話を振りましょう。 名前を言わずに話し出したり、話を振ると、「え、誰が話してるの?」「誰に話を振っているのかな?」と迷子になりがちです。とっても基本的なことですが、心がけてみてくださいね!

 

オンライン会議システムの思わぬメリット

さて、2つのコツをお伝えしましたが、少し意識をするだけでも、円滑に話が進んでいきますよ!ぜひ心がけてくださいね!

ところで、このコツに気が付いたのには、私が最近zoomを使っていて、ある方にこんなことを言っていただけたからのです。 初対面の方が多いオンライン勉強会に参加した際に、イベント後にある方から…

「人の話の聞き方が参考になりました。ニコニコ頷いて聞いていらしたのが印象的で、安心して、周りの方も話やすくなったと思います」と言っていただけたのです!

そんな風に見えていたのかと少し驚きましたが、 が、振り返ると、うんうん、と頷いて聞いていたのは、私くらいで皆様わりとジッと静かに話を聞いていらしたんですよね。 なるほど、伝わりにくいと思っていた空気感もしっかり伝わるんだと、その時気が付いたんです。

それからは自分の話の聞き方により意識をするようになりました。たいていのオンライン会議システムは自分以外の参加者の姿はもちろんのこと、自分の姿も画面上に表示されますよね。 その自分の姿をチェックすることで、とても客観的に自分が人の話を聞く姿を見ることができるのです。これは、オンライン会議システムの特徴ですよね。 オフラインで人と話をする際には、自分の姿を見ながら話すというのはほぼ無いですよね。 オンライン会議システムは、自分の話し方、聞き方を見直すにはすごく有効なツールなのではないかと思うんです。 もし今後、人前で話す機会があるのなら、システムを使って話し方の練習にも使えそうです!

オンラインミーテイングはまだ参加したことない方も、何度も使っている方も、コツを抑えてオンラインイベントを楽しんでくださいね!

Frau EDUフラウエデュ

by Elly

 

concept

女性の「生きる」を整える
Frau EDU(フラウエデュ)は、
これから輝きたい人への学び場です。
女性はライフステージの変化を経て、
価値観もドンドンと変化していきます。
仕事・恋愛・人間関係などで悩みながらも、
自分らしく生きようとするあなたを Frau EDUがサポート。
読むだけで「こころとカラダ」が整う、学びのサイトです。